FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長文を書こう!

  長文を書く練習をしようと思います。
 twitterに親しんでいると断片的な出力に慣れすぎて長文が出てこなくなりがちなのはみんな経験あると思うんですけど(あるよね?)まあ最近また仕事辞めたんですよ。いい加減にしろって話ですよね。そんな話はいいんだ、誰も聞きたくない。
 既につらくなってる。レスがほしい。レスというか@飛ばすような気持ちじゃないと書けない。一人だ。一人ぼっち。
 閑話休題って書きたい。場面転換だけで尺を稼ごう。改行しまくれ。
 インターネットは終わらない。終わるとしたらそれはひとつの世界が終わる時だ。地球が滅びるのがいつかと考えることくらいに現実味のない話。そこにはいついつまでも落伍者たちが踊っている。世界よ終われと。どうか続いてくれと。
 時間を持て余すとすぐに布団へ逃げるのをなんとかしたい。古きギャルゲー主人公はコマンドひとつで日付を明日に変えられるから羨ましいとぼんやり思う。
 自意識の中でぐずぐずに融けて消えていく、自分が認識している地球とか世界とか人生ってものからちっとも有終の美みたいなのを感じられなくて汚いなぁと鼻を摘みたくなる。なった。はいティッシュ、ちーん。
 目に入るもの全てをアンパンマンの登場人物にする程度の能力。
 文脈の流れを無視し始めた。若くてかわいい萌えキャラに(30)とか付けたらこう、ダサかわいいとかギャップ概念でもてはやされるのに俺が30になったらと想像するだけで全く像が浮かんでこない。そりゃそうだ。そういう生き方をしている。流されるままに。風見鶏のように。
 病んでるとかそういうんじゃなく、ひたすら未熟なだけの己を直視する勇気が出ない。二十年経っても、まだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。